総合案内所・授乳室 <落し物、迷子、お困りごと>Information Center・Lost children・Nursing room >


プール総合案内所です。少しでも困ったことがあれば、すぐに総合案内所へ。落し物、迷子、授乳室、プール内でお困りの方はご相談下さい。

・授乳にご利用いただける授乳室があります。
※おむつ交換台は女性用トイレに設置されています。

Information Center/정보 센터/综合信息中心/Informação/Información

ご利用情報

設備
  • 授乳室(Nursing room)×3
  • お客様お問合せ窓口

教えて!ジャンボ海水プール >>(外部リンク)

迷子になった時の対処方法とは?迷子にならない対策とは?

近くのスタッフにまずは伝え、総合案内所へ

万が一、迷子になってしまい、トラブルや思わぬアクシデントのことを考えると心配です。お子さまが迷子になってしまったときには、お近くの係員までお声がけください

お子さんから絶対に目を離さないように心がけてください。水遊び中の水難事故は、重大事故につながる危険性があります。

子どもの身元がわかる名札を用意して迷子にならない対策を。

子どもから絶対に目を離さない。ひとりで待たせない・遊ばせない

子どもの写真を撮っておくと安心です。

「もしも迷子になったら」の約束ごとを決めておく。

子どもには親とはぐれてしまい知らない人に声をかけられたら、「知らない人には、絶対について行かない」ことを約束させる。

年齢の高いお子さまの場合、はぐれた時の待ち合わせ場所・時間などを決めておく。

総合案内所や係員には、子どもの名前や年齢、性別、身につけている洋服の色・柄など服装の特徴、背格好(身長等)、髪型などを伝え、園内放送などのアナウンスで呼びかけてもらうこともできます。

<迷子のお子さまを見つけたら>
最近は迷子を見つけても、子どもに声をかけづらいという風潮になってもいます。もし迷子をみつけたらお近くの係員までお声がけください。係員に保護などの対応を託してください。

ご注意・禁止事項・利用規制(刺青や持ち込み禁止品)
各種ガイドラインの内容を踏まえ適切な新型コロナウイルス感染症対策を実施してまいります。

施設ご利用のルールはこちら>>

刺青(入れ墨)・タトゥーのある方の御利用・御入場を固くお断りしております。

 We are so sorry but people who have tatoo on their body can not use our service due to our regulations.

新型コロナウイルス感染症対策
各種ガイドラインの内容を踏まえ適切な新型コロナウイルス感染症対策を実施してまいります。

感染予防および拡散防止対策はこちら>>

プール全体マップダウンロード

引用:【日本赤十字社】一次救命処置(BLS) ~心肺蘇生とAED~ (字幕あり)

その他施設一覧へ戻る

おすすめプールPick up