ナガシマリゾート Nagashima Resort

MENU

TOP > なばなの里TOP > 花菖蒲の株 初冬の枯葉刈り 〔なばなの里園芸日誌〕

なばなの里

なばなの里からのお知らせ 詳細

なばなの里からのお知らせ 詳細 TOPへ戻る

花菖蒲の株 初冬の枯葉刈り 〔なばなの里園芸日誌〕

【2013.03.23】
初冬の枯葉刈り
初の霜が降り始めると花菖蒲の葉も黄色く色づき、やがて枯れていきます。
気温5℃以下で花菖蒲が休眠状態に入る為、当園では葉が完全に枯れるまで待たずに刈り始めます!!
*これによる花菖蒲への支障は出ていません。
この葉刈りの目的は害虫等の越冬を防止する為ですが、この状態を利用して冬期土壌の乾燥防止に利用もできます☆
*害虫等を死滅させる為、枯葉と一緒にバーナー等で野焼きする方法もありますが、当園ではイルミネーションの関係上しておりません。(この場合、焼却した灰のカリ分が大量に残る為、カリ成分の過剰により障害が出る事もあります。)
刈り取った葉は土壌へスキ込むと病気等の蔓延を引き起こす可能性があるので、なるべく取り除きます!
花菖蒲の株は来年の開花に向けて、休眠状態となり、これから静かな日々を送ります♪

撮影場所:なばなの里 菖蒲園
日時:2012年12月17日