ナガシマリゾート Nagashima Resort

MENU

TOP > なばなの里TOP > ウィンターイルミネーション > 見どころ 新テーマエリア

なばなの里


イルミネーションイルミネーションTOP


Do not use information, including images, texts without permission. 当サイトの情報及び、使用している画像、テキスト等の無断転載 を 禁 じます。

見どころ アクセス おすすめ情報 営業時間・料金 プレスリリース

見どころ
なばな 雨 イルミネーション

テーマエリア
水上イルミネーション
光のトンネル(回廊)
光の雲海
ツインツリー

なばなの里 テーマエリア

Do not use information, including images, texts without permission. 当サイトの情報及び、使用している画像、テキスト等の無断転載 を 禁 じます。


 2017-2018 テーマエリア
「くまもとだモン!」 ~くまモンのふるさと紀行~
 



壮大なスケールと圧倒的なクオリティでお送りする注目のテーマエリア、今回のテーマは「くまもとだモン!」 ~くまモンのふるさと紀行~
阿蘇や天草、熊本城など日本の美を象徴する元気熊本の美しい風景がモチーフ。自然が魅せる雄大で美しい景観や、想像を超える情景の移ろいを色鮮やかに、表現力豊かに演出いたします。熊本の景観には「くまモン」が登場し、プライズな魅力を心温まる楽しい演出で盛り上げます。
最新LEDによる最高峰のクオリティで繊細かつやかな景観を再現。“くまモンのふるさと紀行”と呼ぶにふさわしく、過去最多の複数シーン構成で名所を紹介。イルミネーションで魅せる熊本のサプライズな魅力を心ゆくまでお楽しみいただきます。

なばなの里イルミネーション

“世界最高峰クオリティの美しい光り輝く電球”だけでつくる 本物のイルミネーションだからできる、こだわりの「本物力」 最先端のLED電球を使用し、色鮮やかに煌く情景を演出! 究極のイルミネーションを演出し圧倒的な感動をお届けします 映像を投影するようなプロジェクションマッピングは一切使用していません

美しく元気な熊本の魅力を余すところなく表現するため 高さ約 30m×横幅約155 m のすべてを圧倒するスケールと、たに今回は中央に巨大なオブジェが出現!躍動感あふれるダイナミックな立体演出で表現いたします。最新LED による最高峰のクオリティで繊細かつ鮮やかな景観を再現。また、“くまモンのふるさと紀行”と呼ぶにふさわしく、過去最多の複数シーン構成で名所を紹介。イルミネーションで魅せる熊本のサプライズな魅力を心ゆくまでお楽しみいただきます。

1/1~2/23 【期間限定】・冬限定 新年バージョン登場 ~
元日より新年を祝うNEWバージョンのイルミネーションが、冬限定(~2/23)で登場します。
冬の熊本の絶景が織りなす美しい景色をモチーフに、静寂と白銀の世界をはじめ、雪化粧した雄大な阿蘇や熊本城のシーンが登場!神秘の煌めきダイヤモンドダストや、思わず感動する幻想的な光景や冬限定の絶景シーンの連続です。イルミネーションで魅せる、冬ならではの絶景の数々を心ゆくまでお楽しみください。

過去最多の複数シーン構成
(自然)阿蘇五岳、草千里、菊池渓谷、鍋ヶ滝、豊かな海 (史跡)熊本城、崎津天主堂、鞠智城 (祭り・行事等)山鹿灯籠、うたせ船、イルカウォッチング 
 ※新年ver(1/1~2/23)・春ver(2/24~) 


 
  演出シーン紹介 (約7分間・くりかえし) 15シーン
テーマエリア (自然)圧倒的スケールの大自然が広がる阿蘇の神秘的な朝焼けの「阿蘇五岳」と朝日に染まり雲海に浮かぶ米塚の情景。世界最大級の阿蘇カルデラの絶景が楽しめる天然の展望台「大観峰(だいかんぼう)」からの眺めをモチーフに素晴らしい眺望を演出します。(阿蘇・大観峰)
・1/1~ 「雪景色」
   
 テーマエリア (自然)阿蘇の代表的な景観の「草千里ヶ浜」(くさせんりがはま)は阿蘇五岳(烏帽子岳)の山の北側ふもとに広がる日本一の大草原。爽やかな空気と緑と水に囲まれた素晴らしい見渡す限りの景色には、牧歌的な草原や池、草をはむ馬の風景がひろがります。(阿蘇・草千里ケ浜)
・1/1~2/23 「雪景色」
・2/24~ 春色の「ミヤマキリシマ」(ピンク色のツツジの一種)
  
 テーマエリア (史跡)豪壮雄大な天下の名城「熊本城」の天守閣と、高くそびえ美しい曲線に築かれた石垣を大スケールで表現。くまモンが登場し「くまモン体操」で元気に頑張っている熊本を発信します!また、鮮やかな緑の木々が美しい新緑から、秋の景色を銀杏(イチョウ)やモミジ・ケヤキの紅葉で彩ります。
・1/1~2/23 「雪景色」・ダイヤモンドダスト演出・加藤清正と獅子舞姿のくまモン・2/24~ 春の桜と桜吹雪
  
 テーマエリア (自然)一年中美しい森林と清流を楽しめる菊池渓谷(きくちけいこく)。様々な鳥が生息し、滝や渓流が織りなす風景はまさに癒しの森。ゆったりと水が流れる豊かな森はまさに絶景の宝庫 (菊池市・菊池渓谷(きくちけいこく)※熊本地震の影響で入谷禁止となっています。
・1/1~ 「紅葉シーン」追加・渓流の演出アレンジ
  
 テーマエリア (自然)森の緑の木々を滝越しに見るより一層優美で幻想的な光景をイメージ。水のカーテンと木漏れ日の競演が美しい「鍋ヶ滝」。滝の裏側に入って行ける“裏見の滝”が有名で、繊細に白く薄く流れ落ちるレースカーテンのように幅広く落ちる滝が、森の木立ちから日差しが漏れ照らされる姿は優雅で神秘的な光景(鍋ヶ滝(なべがたき)/阿蘇郡小国町)
・1/1~ カラフルな虹色の演出アレンジ

  
 テーマエリア 
(温泉)露天風呂にくまモンが登場!露天風呂で絶景や秘湯の雰囲気を楽しめる温泉や、湯量豊富な温泉が多く源泉数は118ケ所も点在する「温泉大国」。
(写真は黒川温泉)

・1/1~2/23 紅葉から雪景色演出追加
・2/24~ 桜の演出を追加
  
 テーマエリア (豊かな海)パラグライダーで空を駆けるくまモンが登場。天草諸島の風光明媚な景観を望む天草五橋と大小さまざまな美しい島が浮かぶ青い海の情景です。
(天草・あまくさ)

・1/1~2/23 カラフルな風船追加・紅葉演出追加
2/24~ 新緑、山桜、ツツジの島々の風景
  
 テーマエリア (豊かな海)波乗りするくまモンが登場!豊かな野山と美しい海に恵まれた天草を表現します。天草の豊かな自然がもたらす野生のイルカに会えるイルカウォッチングで感動体験を! (天草・あまくさ)
・1/1~ カラフルなイルカや虹、キラメキ追加

  
 テーマエリア 
(史跡)崎津天主堂と漁村の風景。漁村にそびえる教会は「海の天主堂」と呼ばれ、屋根が重なり合うほど密集した漁村の中に立つ、崎津のシンボルです。日本の渚百選にも選ばれた港町の美しい海の風景です
(天草市・崎津教会・崎津天主堂(さきつてんしゅどう)

・1/1~ カラフルなキラメキ強調
  
 テーマエリア (豊かな海)豊かな海を象徴する海の原風景。海の貴婦人のような優雅な姿で魅了する「うたせ船」は不知火海(しらぬいかい)のシンボルです。大小九つの帆に風をうけ潮の流れに身をまかせて、大海原に風と共に浮かびます。(芦北・あしきた)
・1/1~ 鮮やかな夕景が追加
  
 テーマエリア (豊かな海)御輿来海岸(おこしきかいがん)は、干潮時、干潟に美しい砂紋が現れます。明海に面した海岸で干潮と夕日が重なる日は一年のうち十数日で、しかも天候に左右されるまさに奇跡の瞬間。「日本の渚百選」や「日本の夕陽百選」にも選ばれた黄昏時を再現します。(宇土市・御輿来海岸・おこしきかいがん)
  
 テーマエリア (行事)和傘や竹灯りで幻想的な空間を作り出し、情緒豊かな街並みを鮮やかに彩る、冬の祭典「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」と、山鹿金灯籠をのせた浴衣姿の女性たちが優雅に舞い踊る夏の風物詩「山鹿灯籠まつり・千人灯籠踊り」をイメージ
山鹿市・百華百彩(ひゃっかひゃくさい),千人灯籠踊り(せんにんろうろうおどり)
  
 テーマエリア (まつり)八角形鼓楼(ころう)が特徴的な古代山城(こだいさんじょう)の鞠智城(きくちじょう)と収穫を迎え古代米の赤米が色づき秋風に揺れている歴史や古代ロマンを感じさせる風景。 (山鹿市 鞠智城(八角鼓楼)
  
 テーマエリア (名所)明治時代までの石橋架設数が日本で一番多い熊本県。石造アーチの水路橋として日本最大級の規模を誇り全国で唯一の“放水する石橋”の「通潤橋(つうじゅんきょう)」は、豪快な放水シーンが人気。
※現在は休止中 (上益城郡山都町)
  
 テーマエリア「くまもと よかとこ きてはいよ♪」 
熊本(くまもと) よかとこ(いいところ)きてはいよ(きてくださいね)阿蘇の草千里ヶ浜を駆けまわり、乗馬をする元気な「くまモン」。イルミネーションを見てくれた人へ『くまモンと熊本は元気です!今度は熊本に遊びに来てね!』という、想いがつまったシーンです。
・1/1~2/23 雪景色・星空と流れ星・スケートくまモン
・2/24~ 雪解けとミヤマキリシマ、菜の花の風景

うまかもん大集合


イルミネーションに感動したら、こんどは魅力あふれる熊本へ旅行に行こう!

熊本県観光サイト なごみ紀行

熊本県の情報サイト


くまモンのミュージックビデオ


くまモンのCD情報





会場MAP(※里内は左回りです)拡大して見る>>こちらをクリックしてください

 

テーマエリア
水上イルミネーション
光のトンネル(回廊)
光の雲海
ツインツリー


<お客様へお願い>駅や会場の周辺で「大きな声での会話や騒いだり・ごみのポイ捨てなど」、近隣のご迷惑となりますのでご遠慮ください。マナーやルールを守って、住民の皆様のご迷惑にならないようにご協力をお願い致します。


 
 なばなの「里 イルミネーション 営業時間

アクセス

おすすめ情報

お問合せ先
なばなの里 0594-41-0787

・掲載内容については細心の注意を払っておりますが、掲載された内容の誤り、および掲載された情報に基づいて被ったいかな るトラブル、損失、損害については、当社は一切の責任を負いません。また、本サイトの使用及び閲覧は、お客様ご自身の自己責任において行われるものであ り、本サイトの利用、掲載されている情報等の内容の利用によっていかなるトラブル・損害(直接の損害、間接の損害の別を問いません)が発生したとしても、 当社等は、一切の責任を負いません。本サイトの内容の完全さに関していかなる保証をするものではなく、間違い、不掲載についても、当社等は、一切の責任を 負いません。